仕事が出来る人が行っている時短術情報

スピーディーに仕事を終わらせる方法

仕事を進める際の環境

大事なことは集中すること

短時間で仕事を終わらせるためには、集中する意識を持ってください。
そのためには、視界に余計なものが入らないよう工夫してください。
机の上にものがたくさんあると、気になって集中力が低下します。
使わないものは、しまいましょう。
毎回仕事に使うものだけ、机の上に出してください。
それ以外のものはしまうことで、スッキリすると思います。

目標を書いた紙を、目立つところに貼っておくのもおすすめです。
仕事へのやる気がなくなった時に目標を見れば、再びやる気を持てるかもしれません。
それでも集中できない時は、思い切って休みましょう。
疲れていることが原因で、集中できない可能性もあります。
しっかり休んでからだったら、集中できるはずです。

集中する時間を決めよう

早く仕事を終わらせるためには、何時間も集中しなければいけないと思っている人がいるでしょう。
ですが実際に何時間も集中すると疲れが蓄積されるので、逆に効率が悪くなります。
おすすめは、短時間だけ集中することです。
2時間ぐらいがベストでしょう。
それだけなら、頑張って仕事をしようという気持ちになれると思います。

疲れを身体に溜めないことが、時短に繋がります。
無理をしないで働くことを心がけてください。
長い時間集中しようと思っても、次第に嫌になってしまうことが多いです。
少しでいいから、集中して仕事に取り組みましょう。
2時間だけ集中したら、好きなお菓子を食べて休憩するなどと自分なりのルールを決めるといいですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る