仕事が出来る人が行っている時短術情報

スピーディーに仕事を終わらせる方法

パソコンを賢く使ってみよう

ショートカットキーを使おう

文章をコピーして、別の場所にペーストしたい時に、わざわざマウスを使うのはもったいないです。
マウスに持ち替えて操作していると、余計な時間が掛かってしまいます。
わずかな時間に感じますが、それが積み重なると何時間にもなります。
効率よく仕事を進めるために、ショートカットキーを覚えてください。

パソコンのキーボードを同時に押すことで、コピーやペーストができるようになります。
マウスに持ち替えなくてもいいので、数秒の時間を短縮できます。
意外とショートカットキーはたくさんあるので、すぐに全部覚えることはできないでしょう。
1日1つから2つのショートカットキーを覚えるように心がけてください。
ゆっくり覚えて、これから使いましょう。

定型文を覚えさせる

パソコンに、文章を覚えさせることができます。
毎回メールを作成する際に使っているあいさつなどがあれば、登録してください。
最初の1文字を入力するだけで、変換候補に現れます。
長文を入力するのは時間が掛かりますし、手にも負担が与えられます。
負担が大きくなると、キーボードを打つスピードが遅くなって、仕事が終わる時間も遅くなるなど悪循環に陥ります。

なるべく手に負担を与えないよう、定型文を覚えさせましょう。
複数の定型文を、覚えさせることができます。
使用頻度が高い長文があったら、何でも登録してください。
それが、仕事を早く終わらせるコツです。
スピーディーな作業を目指しているなら、パソコンを正しく使ってください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る